ニッチオンリーワン

 新型コロナウイルスの影響があらゆる業界に波及しています。当社ももれなく悪影響を受けているわけですが、そう悲観ばかりしても仕方がありません。当社の製品は主に建機・トラック・船舶など産業機器中心で、全体的に需要が減少もしくは蒸発しています。ただ、リーマンショック時もそうでしたが、一時的に需要が減少した後、徐々に回復するのは間違いないことだと思います。特に当社製品はニッチオンリーワンであり、もともと大きな需要がないため、会社の規模を拡大することを最善とはしてきませんでした。それよりも、よりニッチな分野へと裾野を広げることが生き残る術だと確信しています。

 今回のコロナショックがチャンスだとまでは言いませんが、会社の存在意義を改めて確認できる機会と捉えています。