新規導入機械

新規導入機械

弊社は新製品の試作開発を常に行っておりますが、今までの生産体制ではタイムリーな開発が出来ませんでした。
新型MCを導入したことで、複雑なボディ加工を行うことが出来るため、加工者・設計者の技術向上が求められます。
また、最新のNC旋盤を導入することにより、多種多様な部品加工が可能になり、弊社の特徴である多品種小ロットの生産体制をさらに強化できます。
目指すは多品種小ロットに加え、短納期化・製品精度の向上です。これからも技術集団として高美は挑戦し続けます。

各導入機械の紹介

2019.11

ツガミ NC旋盤

M08SY-Ⅱ

高剛性、高生産ターニングマシン 複合加工シリーズ

油圧装置調整技能士

2016.11

MAZAK 横型マシニングセンタ

HCN 4000-3 6パレット仕様

生産性向上を可能にする多彩な自動化機能を装備可能。優れた操作性を実現するMAZATROL SmoothC(*)を標準搭載

MAZAK 横型マシニングセンタ

2014.12

MAZAK CNC旋盤

QUICK TURN NEXUS 200-Ⅱ MS

新世代世界標準機QUICK TURN NEXUS-Ⅱシリーズの8”チャック旋削+ミーリング仕様機に第2主軸機能を追加

MAZAK CNC旋盤

2013.10

MAZAK 横型MC

HORIZONTAL CENTER NEXUS 4000-Ⅲ

多彩な主軸バリエーションと高剛性構造 先進の自動化機器はさまざまな生産状況下で生産性向上を実現

MAZAK 横型MC

2013.9

MAZAK 複合加工機

INTEGREX J-200

複合加工機をより身近にした、インテグレックスの新シリーズ

MAZAK 複合加工機